2016年8月22日月曜日

超絶金魚美術大学!?

こんにちは。“がくぶちょー”です。


横浜美術大学 客員教授に就任された 深堀隆介ふかほり りゅうすけ先生が、オープンキャンパスで特別講演をしてくださいました!!
 そ、そうですっ、あの超絶金魚画で世界的に有名な深堀先生です〜 コレだよ
少しずつ描写した透明アクリルを何層にも重ねて制作しているそうです。ホントにそこに金魚が泳いでいるとしか言いようがありません〜
どのような経緯でこのような金魚を描くことになったのかというお話を中心に、熱く、まさに深くDEEPに講演していただきました。
本学の岡本学長も金魚博士としてよくテレビにも出演していますが、深堀先生も負けず劣らず、金魚に関してとても豊富な見識をお持ちでした。

また、作品の実物もいくつか持参いただき、実際に見せていただきました。
世界中からたくさんの制作や展示の依頼があり、なかなかホンモノを見る機会がない中、非常に貴重な機会でした。
「深堀先生ありがとうございました〜!」



http://www.yokohama-art.ac.jp

 

https://line.me/ti/p/%40rfp7823t

スマホをお持ちの方は、このハマウスボタンをクリックするとLINE横浜美術大学公式アカウントでお友だちになれます〜(パソコンの場合はQRコード経由でどうぞ!

2016年7月11日月曜日

しりあがり寿先生「回・転・展」行ってきました!

こんにちは。“がくぶちょー”です。

横浜美術大学 客員教授 しりあがり寿先生の展覧会に行ってきました!
会場は、練馬区立美術館(東京都)です。

リアルしりあがり寿先生頭の上のヤカン回っていました。

…では、展示作品を見てみましょう。

しりあがり寿先生のご好意で、一部の映像作品を除いて写真撮影&SNS拡散Freeです〜

まずは有名な朝日新聞夕刊連載「地球防衛家のヒトビト」の貴重な第1回目の原稿。

少し以前の作品は、かなり写実的です。「流星課長」



ほか多数の楽しい映像作品や…


今回の展覧会のテーマ「回る」作品たち〜!
ダルマも〜
トイレットペーパーも〜

回っています!

インスタレーション的な現代アートっぽい表現もありました。インスタレーション:空間全体を作品として体験させるアート



        

しりあがり寿先生の展覧会は、9月4日(日)まで開催されています。夏休みにぜひ見に行ってくださいね〜





     

http://www.yokohama-art.ac.jp

     

https://line.me/ti/p/%40rfp7823t


スマホをお持ちの方は、このハマウスボタンをクリックするとLINE横浜美術大学公式アカウントでお友だちになれます〜(パソコンの場合はQRコード経由でどうぞ!

2016年6月26日日曜日

しりあがり寿先生「回・転・展」!!


こんにちは。“がくぶちょー”です。



昨年コレしていただきました!

…で、横浜美術大学の客員教授 しりあがり寿先生が、来月から大々的な個展を開催されます!

コレでおなじみですね。
コレですよ〜。
朝日新聞夕刊に連載しているコレだよね〜知ってる知ってる


全国的に巡回するんですね!スゴイ〜

練馬区立美術館のポスターです〜

しりあがり寿先生からのメッセージです〜
皆さま! この夏7月の練馬区立美術館を皮切りに全国3館で『しりあがり寿の現代美術 回・転・展』が開催されます。
芸術なのか? マンガなのか? 何かのメッセージか? いったい何なのか? ひたすらクルクルと回る沢山の回転が、皆さまに何かを訴えるでしょう。」

「回・転・展」の特設サイトです。
http://www.saruhage.com/kaiten/

はっきり言って楽しみです〜!!

ところで、しりあがり寿先生の特設サイトのGIFアニメ楽しいな… GIFアニメとは




http://www.yokohama-art.ac.jp

 

https://line.me/ti/p/%40rfp7823t 


スマホをお持ちの方は、このハマウスボタンをクリックするとLINE横浜美術大学公式アカウントでお友だちになれます〜(パソコンの場合はQRコード経由でどうぞ!

2016年6月8日水曜日

手ワザ&デジタル…のデジタルの方

 
こんにちは。“がくぶちょー”です。

横浜美術大学の実技教育といえば、伝統的な手ワザ=アナログと、デジタルの両面を大切にしています。

手ワザ
デジタル
手ワザ(全身ワザ?)


…で、今日は、手ワザ&デジタルのデジタルの方です。

昨年も紹介しましたが、映像メディアデザインコース2年生対象の、私が担当する「デジタル総合表現」という授業で学生が制作した作品を、今年もご紹介しましょう。
いわゆる “ フォトショ ” による制作です。

これが楽しいフォトショ〜
正式名称:Adobe Photoshop)


そうです…あの、リアルな風景の中にタイポグラフィー(文字)をパースペクティブに(透視図法や遠近法を使って)はめ込む画像合成の、今年度バージョンです。

遠くまで見渡せる風景を活かした作品〈その1〉業界的には、いわゆる「ヌケがいい」写真ってヤツですね〜 海の上に雲が来て雨が降り出したイメージだそうです。

遠くまで見渡せる風景を活かした作品〈その2〉スピード感があります。道路のペイントもリアル!

構造物の奥行きをうまく活かした作品

室内空間を活かした力強い作品

プロダクツの立体感を活かした、ちょっとポエムな作品

室内空間を活かしたグラフィカルな作品 なつかしい人たちが題材になっていますね〜  “がくぶちょー” 的に

Wow !  Cool ! なぜ英語?… 複雑な手のかたちに上手に文字を貼り付けていますね。ちょっとかすれた感じも超リアル!

そういえば昨年は、映像メディアデザインコース2年生諸君〜! 次は、こういったグラフィックを映像として動かして、是非カッコいいモーショングラフィックスを作ってください!ヨロシク」…とメッセージを送りましたね。
…で、今年度からはアニメーションがご専門の映像メディアデザインコース西尾先生がモーションタイポグラフィーを引き続き授業で指導していただけることになりました!字が動くんですよ〜

その西尾先生…一分の隙もなくパーフェクトにインテリアコーディネートされたご自分の研究室で何か思索にふけっていらっしゃいます
以前もご紹介しましたが、西尾先生はNHKテレビで、たくさんの映像デザイン、CG、美術を手がけていらっしゃいます。
この写真は、少し前に放映されていたNHK朝の連ドラ「梅ちゃん先生」のオープニング映像で西尾先生が制作された昭和レトロなジオラマセットです。自分の研究室のインテリアもそうなのですが、作り込みが完璧。

…ということで「映像基礎1」という授業でご指導いただいた学生作品をほんの少しですが、ご紹介しましょう。

コレ静止画
video
↑この動画見られない人はYouTubeからどうぞ 


コレ静止画
video
↑この動画見られない人はYouTubeからどうぞ 


http://www.yokohama-art.ac.jp

 

https://line.me/ti/p/%40rfp7823t 

スマホをお持ちの方は、このハマウスボタンをクリックするとLINE横浜美術大学公式アカウントでお友だちになれます〜(パソコンの場合はQRコード経由でどうぞ!